grubでGentooとWindowsを起動できるようにする

grubを使ってLinuxとWindowsを選択できるようにする方法を書く。

ハンドブックにはLinuxとWindowsのデュアルブートのやり方があまり書いてない。 このやり方はマザーボードがUEFIに対応していることを前提としている。

必要なライブラリ

### emerge --ask --newuse sys-boot/os-prober

udevをマウント

udev をマウントすることで別のOSの情報にアクセスできるようになるらしい。 (これは /mnt/gentoo にgentooのルートをマウントしていることを前提としている。)

### mkdir -p /mnt/gentoo/run/udev
### mount -o bind /run/udev /mnt/gentoo/run/udev
### mount --make-rslave /mnt/gentoo/run/udev

grubの設定ファイルを作る

### grub-mkconfig -o /boot/grub/grub.cfg

これで標準出力に Found windows boot manager... みたいに出てきたらOK。 rebootして、windowsが選択、起動できることをテストする。

参考

GRUB2